2011年11月07日

もみ殻くん炭

畑でもみ殻でくん炭を作ってみました。

kuntan.jpg

煙もくもく。

ステンレス もみがら薫炭器(くんたんき) E-460S / ホンマ製作所くん炭は、←の様な”くん炭器”を使って作ります。△の部分の中で、小枝などで種火の火を着けて、もみ殻をいっぱいに積みます。

今回は、30〜45L位の袋で5袋分を焼きました。

kuntan2.jpg

すべて炭になるまで、だいたい7時間くらい。結構時間がかかるんです。
サツマイモも一緒にやいたら、おいしい焼き芋出来るかもと思いつつ焼いてました。
燃えてないところと炭になったところをかき混ぜながら焼いていきます。
あまり、ほっておくと灰になってしまうので、焼けた頃合いを見て広げて水をかけて消します。
くん炭はプランターや畑にまいて、土を良くしたり、床下にまいて湿気鳥に使えますよ。
あとでドラム缶で暖房兼くん炭器を作ってみたいと思ってます。


たっくんの もみがら くん炭 50L 土壌の殺菌効果 ガーデニング 野菜栽培 / 株式会社炭問屋 マンガで教えて…テクノ君!炭のふしぎ (B&Tブックス) [単行本] / 炭活用研究会, ヨギリリ (著); 立本 英機 (監修); 日刊工業新聞社 (刊) 最高品質 燻炭(くんたん) 18L / テラサワ 燻炭(くんたん)工房 容器型燻炭器 X0308 〜少々の風や雨でも安全にくん炭が作れます!〜 / ホンマ製作所 



にほんブログ村 地域生活ブログ 岩手情報へ 人気ブログランキング
posted by klabo at 21:56 | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234046221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。